茨城ダイナマイツ魁!

CRおわリツコ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

人生を振り返る。 byじょにぃ。

大学を卒業できたのは良いが、風邪がひどくて今日はダラダラしていた。
そしたら、いろんな思い出が蘇えってきた。
というわけで、今日の記事は「じょにぃ。総集編」です。

幼児期は仮面ライダーブラックが好きで、風呂上りにポーズをとって変身直後の湯気を再現していたらしい。

小学校低学年になると、図鑑でクラゲやキノコばかり見ていた。丸みがたまらんかった。
そしてキュべレイというモビルスーツを知る。ファンネルが出るトコロのパーツが、スカートという名称だったり、パイロットが女性というトコロに性的興奮を感じた。
また、当時やっていたSDガンダムの四コマ漫画で、若妻キュべレイという話しが有って、今で言うトコロの萌えを感じた。

小学校高学年になると、エヴァブームに突入した。
そして、兄の買ってくる電撃王という雑誌を読むのが好きだった。
その雑誌は普通のゲームから、エロゲーまで幅広いゲームが載っていて、世界が広がった。

中学生になっても、劇場版とかが有ったのでエヴァブームは継続。
好きなエヴァキャラの話になると、カッコつけて女性キャラの話題は出さなかった。
「やっぱ、カジさんか、キール・ローレンツだよね。」とか言ってた。何を恥ずかしがってたんだかw
そして、お年玉とかでお金が入ると、エアガンを買ったり、アキバに同人誌を買いに行ったりした。
ちなみに部活は剣道部。無段です。

高校生になると、三年にカッコイイ先輩が居たので、すぐさま応援団に入る。俺の高校は、野球が強かったので、応援団は年中練習していた。
部活前に部室前で待機し、部活の上級生が見えたら、大声で挨拶しながらダッシュで、カバンを持ちに行くとか、とても楽しかった。
んで、学年集会などで応援団下級生は、一発コントみたいのをやった。
そのおかげで、人前で喋るのは今でも苦手だが、人前で大声出すほうがラクという仕様になった。
そして、三年生が応援団を辞めたら、俺も辞めた。
その後は弓道部に入り、エロゲーやアニメの話しをよくした。ちなみに無段。

大学に入ると、ダラダラしてサボりがちに。卒業するのに五年かかったが、色々なことを考えられたので良し。

あと俺のAC歴は、中学に始めて(初代)、高校で身内以外との対戦デビュー(SL)かな。

長文失礼した。でも、なんて平凡ぬな俺の人生ww
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<悲しい… by満月 | 茨城ダイナマイツ魁! | 終わった by満月>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 茨城ダイナマイツ魁! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。